AVA【Es-Finest】Clan Blog

AVAの護衛クラン【Es-Finest】公式ブログ。2013年3月9日をもってクランは解散いたしました。今まで本当にありがとうございました!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

クラン戦で勝つ為の知識と戦術 公開!

AVARCTseason4も終わり、
今後EsFi含め全ての護衛クランのレベルアップの為に、自分の護衛理論(理論というか知識と戦術)をEsFiのブログで特別に公開したいと思います!


護衛クランの方も野良で護衛をプレイする方にとっても、有益な情報だと思うので、是非参考にしてくれたら嬉しいです。

先に言っときますが、あくまで自分の主観での知識や戦術なので、同意できなかったりそこはこうじゃないかみたいな意見もあれば、教えてくれると今後の参考になるのでありがたいです。


試合全体、攻め、守り、それぞれに分けて説明したいと思いますが、
その説明の中に長期待機という言葉がいくつも出てくるので、先に長期待機の仕組みについて説明したいと思います。


<長期待機の仕組み>
リスポタイムと無敵時間については別の記事で説明しているので省略します。
長期待機の仕組みというのは、いつ倒す/死ぬかによって次のリスポーンまでの時間が変わるという事です。

自分が倒された時、次のリスポまでカウントダウンが表示されずすぐに復帰できる事や、
カウントダウンが9秒と表示され長い時間復帰できなかった事、ありませんか?

実はこれ自分が死んだタイミングによって、ある決まった仕組みによって判定されています。

その仕組みというのが長期待機の仕組みで、
リスポタイム+4秒が境い目というか基準になっています。

例を上げると、
リスポタイムが0秒の場合、
4秒で死ぬと・・・次の0秒のリスポタイミングを飛ばされてしまい、次の次の0秒で復帰する事になります。
この場合、14秒間死んだまま待機する事になり、マップ内に1人少ない状態になります。
EsFiではこれを通称『長期』と呼んでいます。

5秒で死ぬと・・・次の0秒のリスポタイミングで復帰する事になります。
この場合、5秒間の待機時間のみで、すぐ体力MAXでマップに戻ってこれます。
EsFiではこれを通称『即湧き』と呼んでいます。

この長期待機の仕組みを理解したうえで、自分の死ぬタイミング、相手を倒すタイミングを意図的にコントロールする事で、敵チームとの人数差を作りやすくなり試合を優位に進める事が出来るのです!

では、長期待機の仕組みを説明したところで、各戦術の説明に移りたいと思います。



■試合全体的な戦術や心掛ける事
1.煙の意識を高く。
攻め守り共に、マップ内の要所に煙を撒くという事は非常に大事な事です。
煙は相手からの視界を防ぐ事ができ、敵がカバー出来るラインを妨害したり、一方的に相手を撃てる場面を作れたり、UAVを活用してさらに一方的に相手を撃てる場面を作りやすくなります。
攻め守り、また各マップによってどこに煙を撒くのが最適なのかはこの記事では説明しきれませんが、どのマップでも敵リス前(もしくは敵リスから最初の角)はUAVも活用しやすくかなり有効だと思います。

また、煙は相手のSRに対しても非常に大きな効果を発揮します。敵に強いSRがいる場合は、敵のSRが見るライン/見られたら嫌なラインに撒くのが効果的です。

現在のAVAの仕様では、グレを3つ装備できるので、1つか2つ煙を所持してクラン戦に挑む事をお勧めします。
出来れば、クランで煙の色を統一し、白煙は即効性を活かせるメンバー(前線に出る人やUAV担当)が持つ事をお勧めします。


2.開幕/ポイント切り替わり時の撃ち合いに特に集中し、撃ち勝ち流れを掴む。
試合の流れを作るうえで、開幕/ポイント切り替わり時は、お互いのチームが要所や有利地を抑えたいと思っているので、その場面で相手より先にその要所を抑える事と、その場面での撃ち合いに勝つという事は非常に重要な事です。

ストブリ夜を例えて説明すると、開幕、攻めはバー、守りをカフェを取る事で試合の流れを掴み優位な撃ち合いに持ちこむ事ができます。その為に相手より先にその要所に入れるようPMで最速でダッシュしたり、UAVやグレで敵を足止めしたり色々工夫しましょう。

ポイント切り替わり時(戦車がポイント突破時)の悪い例として、
攻めの場合、裏に残った敵にばかり気を取られて誰も前に出れておらず相手に要所や有利地(第二なら前橋/コーナー、第三なら銀行)につかれてしまう。
守りの場合、数人裏に残ってしまい、敵の進入を見逃し要所を取られてしまう、もしくはRPGキルをされてしまう。
これでは相手に流れを掴まれてしまいます。

なので、ポイント切り替わり時は、

攻めの場合、裏に残った敵は1人~2人で処理する、処理したら戦車修理。残りの3人~4人は前線に出て要所を抑える、もしくはRPGを取らせないという動きをしましょう。

守りの場合、裏に残ってしまった場合は、戦車が進んでいる場合は裏からRPGを撃ち戦車を止める。戦車が止まっているなら必ず戦車修理を殲滅し、裏から戻って要所を抑えるという動きをしましょう。

万が一RPGキルされたとしても戦車修理を阻止していれば、味方が敵荒らしを対応する時間を稼ぐ事ができます。


3.報告を速く。
これはクラン戦の基本ともいえる事ですが報告は出来るだけ速く、正確に報告しましょう。
敵と撃ち合う前から敵を見た時点で報告をし、倒したか倒していないかの報告もしたほうが良いです。
『前橋1、コーナー1』などマップの名称と人数だけを速く報告するのも良いですし、出来れば『前橋SR』『コーナーショットガン』など兵種や武器も簡易的に報告してあげるとなお良いです。
『はっする前橋、コーナーイルガン』などプレイヤー名も報告する事でそのプレイヤーの個性なども意識して撃ち合える事ができるのでなお良いです。

また、敵のUAV/RPG/SRダウン時は必ずメンバー皆に聞こえるよう大声で報告しましょう。
敵のUAVがダウンしているだけで動ける範囲が変わってきますし、敵RPGがダウンした時は同時に戦車修理を狙うとかなり有効になりますし、敵SRがダウンした時は思いきってロングに飛び出る事も可能になります。

↑で説明した長期待機の仕組みに慣れてくると、
攻めでは、敵を倒した時に『はっする長期ダウン』や『一人長期ダウン』と報告しましょう。
敵長期ダウンの人数をチーム全員が把握する事により、戦車修理のタイミングや前線に詰めるタイミングがより正確になります。

守りでは、自分が倒された時に『自分長期』『即湧き』などを報告しましょう。
長期でダウンした場合、自分がついていたポジションが10~14秒間フリーになってしまうので、自分が長期と報告する事で味方もカバーしてもらったり、RPGをやっていて長期ダウンの時は別の誰かがRPGを撃ってもらう事もでき、うまくメンバーがローテーションできるようになります。

当然ですが、「やられた、ごめん」などの無駄口は一切必要ありません、無駄口を叩く前に報告しましょう。


4.UAV担当の仕事
UAVというのは試合を優位に進める為にかなり重要な役割です。
UAVでマーカー付ける事により、相手の足止めができ時間を稼ぐ事ができ、当然撃ち合いにも勝ちやすくなります。
UAV担当は出来るだけ全体が見れる位置で全体を把握するよう心掛け、要所を抑えてから、無敵時間が切れた直後の敵にマーカーを付けるような立ち回りをお勧めします。

さらにUAVの特権として相手の体力を見る事ができ、例えば『前橋SR瀕死!』など味方に報告するだけで撃ち合いの仕方も変わってくると思います。

また、煙に対抗する手段はUAVしかないという事も忘れないように!
相手がこちらに不利な位置に煙を焚いてきた場合は、しっかりUAV担当がその場所を見てあげる。そしてUAVでマーカーをつけるつけない関係なしに、ずっとUAVを覗いて、敵がどの方向にいったかを必ず報告するように意識するようにしましょう。

UAV担当の仕事は敵マーカーをつけるだけじゃなく、煙の中敵がどの方向に行ったかを確認し報告する。これが出来ているか出来ていないかによって、チームメンバー全体の状況把握が大きく変わってくるのでUAV担当の方は煙が撒かれた時はよりUAVの意識を高く持ちましょう。


5.オーダー(指揮官)の役割
オーダー(指揮官)というのがチームにいた方がいいのかいないほうがいいのか、という問いに関しては、自分はいたほうがいいと思っています。
1対1ではなく5対5のチーム戦なので、チーム全体の意思や動きを統一させ、誘導するほうが効率的と考えるからです。

例を上げると、守りで修理殲滅が間に合うか間に合わないか微妙という状況で、味方3人が戦車周りにつっこんでしまい、修理完了した後の敵に3人全員倒されてしまい、RPG担当と残り1人でリスを守る事になり、空いたルートから進入されRPGキルされてしまう。
これは戦車周りを倒すという意思の味方3人と、リスを守るという意思1人+RPG1人という感じで、チームの意思がばらばらになっている悪い例だと考えます。

もしここにオーダーがいると、『これ修理通るから引いてリス守ろう、んで戦車壊してから一気に殲滅!』という指示を出す事により、チーム全体の意思が同じ方向に向き、修理はされてしまうがRPGキルされる事なく安全に戦車を破壊する事ができるでしょう。
逆に『この修理は通したくない!全員出よう!』という指示をしたとしても、RPG+4人全員が戦車修理の殲滅という意思になり、もし修理されたとしても人数をかけて戦車周りを殲滅しているので、敵全員ダウンさせて、安全に戦車を破壊できるかもしれません。


では、私はEsFiでオーダーをしていますので、どうゆう指揮をしているかを実例と共に説明してゆきたいと思います。

・リスポタイム、長期待機になる時間の報告
攻守交代時は誰よりも先に『リスポ○秒、○秒から長期』とメンバーに報告し、
余裕があれば守りの時は『○秒から長期だから、○秒から前に出て、○秒でひくように』と分かりやすく報告もしています。

・敵の人数(敵が何人長期待機かどうかも)、復帰した敵の人数の報告
チームの誰よりTABを押して全体の状況を把握しています。
敵が何人マップ内にいて、どこにいるのか、何人新たに復帰したのかを毎回報告するだけでも、復帰した敵が○秒後にこのあたりにくるだろうなど、チーム全体のマップ把握と予想がしやすくなるからです。
いつもは『敵○人、○人長期』『敵湧いて○人』という感じで報告しています。

・攻めで修理にむかうタイミングとカバーの指示
攻めで人数差が付いた時は修理できるかどうかをオーダーが判断し、『今修理いける!』『○○君修理付いて、○○君カバーしてあげて!』『○○君は修理完了したらRPGキル狙おう!』などと、修理要員、カバー要員、RPGキル要員をとっさ判断して指示しています。
ここまで全て指示しなくても、要領の良いメンバーは自ら動いてくれていますし、指示しなくても動いてくれるほうが良いですが、いつ修理につくかどうかのタイミングはチーム全体の意思としてとても重要な事なので、オーダー担当が指示するべきと思っています。

・空いているルートに誰かをつかせる指示
オーダー担当は常に全体を把握して指示する役割なので、守りで空いているルートの報告と誰かにそのルートを見てもらう指示。
例えば守りなら『貸しビル今誰も見てないよ、○○君復帰したらついて』などで、他のメンバーがカバーに入れない場合は自分がそのルートを見るよう心がけています。
攻めなら『今前橋フリー○○君復帰したら前橋経由お願い』というような感じです。

・攻めで前に出るダイミングの指示
敵の人数を逐一報告している中で、敵が2~3人長期ダウンで人数差がついている状況でチャンスの時は、『今一気に前に出よう!』などチームの意思を統一させるような指示をしています。

・守りでリスを守るか前に出るかの指示
上で例をあげた戦車修理されると予想できるタイミングの指示ですね。
この状況でのチームの意思を統一する事で守りの安定感は大きく異なると思っています。

・航空支援の時間や活用するかどうかの指示
航空支援の仕組みを先に説明しておくと、戦車が破壊されてから丁度2分後に航空支援がきて、その後50秒毎に航空支援がきます。
この航空支援がいつくるかの時間の報告と、航空支援を活かすかどうかの指示です。
例えば『○分○秒に航空支援くるから、あえて敵倒さずに5人写そう』『んで一気に数人長期狙おう』といった指示です。
航空支援に頼る場合は航空支援がくる時間までを無駄にするようなもので、なるべく頼るのは避けたいのですが、オーダーが頼るべきと判断した場合はチームの意思を統一する事で一気に相手の体制を崩す事ができます。

・『ナイス!』『ナイスショット!』などの声がけ
これはオーダーだけの役割ではないですが、味方が撃ち合いに勝った時は『ナイス!』『ナイスショット!』などと声をかけてあげて、チームに勢いとリズムを作るような声をかけるようにしています。


ちなみに全体を把握して指示を出すという点では、UAVとオーダー担当は同じ人が担当したほうが良いと思います。




■攻めでの戦術や心掛ける事
・長期待機に入るタイミングで敵を倒す。
護衛の攻めというのはぶっちゃけ【同時に数人長期待機に持ち込むゲーム】といっても過言ではないです。
0秒復帰なら4秒から撃ち合い4秒~0秒で倒すという事をチーム全員が心掛ける事。
要は2回撃ち負けても1回相手を長期に持っていければ良いのです。

荒らしが成功し、戦車がガンガン進んでいる時は正直長期は気にせずどんどん無敵後の敵を倒してもOKです。

ですが、特に要所を抑えられた時、人数差をつけられた時、敵にUAVがついた時は長期タイミングで倒す事を徹底すべきです。
要所を取られている場合(敵のいる位置が分かっている場合)はあえて0~5秒は前に出ず4秒から撃ち合うというイメージです。
これを徹底していれば自然と人数差を作る事ができ、優位に攻める事ができます。


・長期待機で倒すタイミングを合わせる。
上で説明した長期タイミングで倒す事の応用で、チーム全員がそのタイミングを合わせるという事です。『次の4秒で倒そう!』などの声をかけあう事で一気に2~3人長期待機に持ち込む事ができます。


・味方の人数が少ない時は、無理に1人で前に出ず、味方がリスポするのを待ち。リスポタイミング/倒すタイミングを合わせる。
これは野良でもどのクランでも良く見る光景ですね。
味方が撃ち合いに負けてこっちのチームが1~2人になってしまった時に、一人で前につっこみ無駄死にし、さらに要所まで敵に奪われ、さらに味方とのリスポタイミングまでずれてしまうという悪循環。
人数差をいかに作るかというゲームなので、1~2人になってしまった時は無理に1人で前に出ず、味方がリスポするのを待ちましょう。
また要所を抑えている場合、例えばストブリ第一のカフェで残り一人になってしまった場合は無理にバーに詰めずにカフェを維持する。第三なら銀行で残り一人になってしまった場合は無理にファッションに詰めずに銀行を維持する。というようなイメージですね。


・修理/RPGキルを同時に狙えない場面で、無理に一人や二人で修理しない。
これも野良でもどのクランでも良く見る光景です。
味方が1~2人の時に要所も抑えられているのに修理しちゃう。これは一見修理に成功してGJと思うかもしれませんが、実はほぼ意味がない、むしろチームに損な事です。
この場合、どうせ修理してもRPGキルできないのだからすぐに戦車が破壊される事は分かりきっています。
しかも修理する事で航空支援の2分の時間がまたリセットされてしまうのです。
なので、航空支援がもうすぐ来るという状況なら絶対待った方が得だし、残り1~2人になったら上に説明した無理に前に出ず要所を維持し味方が復帰するのを待つのが得策です。

ですが、戦車がポイントを超えるギリギリの場合は別ですよ。修理して破壊される前にポイントを超える可能性が高いのですから。


・要所確保や荒らしに成功している状況や、敵を2人以上長期に持ち込んでからは全員がスピードを意識。
護衛の攻めは要所確保⇒荒らしRPGキル⇒修理⇒RPGキルという、このスピードが勝負となってきます。
なので2人以上長期待機に持ち込んでからは、その2人が復帰するまでにもう1人をすぐに倒し修理を意識もしくは1人修理につく、その修理を倒しにくる敵をカバー要員が倒し、残りのメンバーでRPGキルするというような一連の流れを、14秒間で作るのがベストなのです。

ですが、1人でももたついているとせっかく長期で倒した敵が復帰して一からやりなおしになってしまうので、14秒間で一連の流れを遂行する為には、全員がスピードを意識して人数差がある状態で撃ち合うという事を意識するのが大事なのです。




■守りでの戦術や心掛ける事
・長期待機に入らないタイミングで撃ち合う。
護衛の守りというのはぶっちゃけ【長期にならないタイミングで撃ち合いポジションをローテーションしてRPGを守るゲーム】と考えれば良いです。
0秒復帰なら0秒から前に出て0秒~5秒で撃ち合うという事をチーム全員が心掛ける事。
極論かもしれませんが、2回撃ち負けても2回とも即湧きできて、1回撃ち勝てれば良いのです。

基本的に守りで自分から前に出る場合は長期に入らないタイミングで出る。
そしてもし撃ち合ってる最中に長期に入るタイミングになればひく。
これを個人単位で意識して立ち回るという事です。

意識していてもどうしても長期タイミングで撃ち合いしなければいけないという状況もあります。
その場合は、出来るだけ撃ち負けないように、ヘッドラインにガン置きしたり角で待ったりしましょう。

これを徹底していれば効率よく守る事ができ、安定した守りがしやすくなります。


・自分が瀕死になったら、長期待機に入らないタイミングで前に出て撃ち合い、即復帰を狙う。
これは上で説明した事の応用です。
自分にUAV付いた時や瀕死の時は、撃ち合いに勝てる確率が低いので、そうゆう場合はむしろ自分から長期に入らないタイミングで飛び出して、即湧き出来るタイミングで殺してもらう。
0秒復帰なら0秒から敵のリス側へ突っ込み5秒までに倒してもらい、次の0秒で体力全回復で復活させてもらうという事です。

攻め側はしめしめ美味しく一人いただきましたとか思うかもしれませんが、これは実は守り側の思うつぼなのです。逆に自分たちが攻めの場合はそうゆう突っ込んできた敵に対してもさらに引いて長期で倒してやるといいんですよ。


・航空支援の時は前線の人が、長期待機に入らないタイミングで前に出て撃ち合い、即復帰を狙う。
これも上で説明した事の応用です。
即復帰を狙うのが良いというのは航空支援でUAVがついた時も同じ事が言えます。
例えば航空支援がきたときは前線にいる2人がまず即湧きできるタイミングでつっこむ。そして後の3人が撃ち合っている間にUAVが消えた2人が復帰するというイメージで航空支援の危機も乗り越えやすくなります。


・基本ポジションとローテーション
クランの守りの作戦を立てる場合、誰がどこに付くという事を決めると思いますが、あくまでそれは基本ポジションと考えるべきです。
なぜなら固定ポジションとしてしまった場合、そのポジションの人が長期待機になった場合、対応できなくなるからです。

ならどのようにすれば良いかというと、基本ポジション(開幕ポジション)を決め、長期に入ってしまった場合のみローテーションするという考え方です。

例えば、10:58でカフェ下担当が倒され、10:53貸し担当が倒された場合、10:50で復帰した基本カフェ下担当が貸しに付き、10:40で復帰した基本貸し担当がカフェ側につくという事です。

逆に、10:55で貸し担当が倒された場合、バーのカバー担当がバー窓から10:55~10:50の間だけ見てあげて、貸し担当は即湧きなのですぐにまた貸しにつくという事です。

このため守りで長期待機に入ってしまった場合は必ず味方への報告が必要です。
これはRPG担当も同様で、RPGが長期ダウンしてしまったら、RPGもローテーションさせて、5人全員がスムーズに各ポジションをローテーションするというのが自分が考える理想の守りです。


・人数差がついてこちらが有利な時は前線詰める。
有利地についている時や、煙やUAVを活用して一方的にこちらが倒せるといった場面を作れれば、守りでも攻め側を数人長期に持ち込み人数差を作れる場合があります。
その場合はできるだけ前線に詰めるべきです。
前線で撃ち合う事によりもし撃ち負けても戦車や、ましてやこちらのRPGまでかなりの距離がある為、時間を稼ぎ、継続して要所を抑えやすくなり効率的だからです。


・人数差がついてこちらが不利な時は無理に敵が数人いるところに詰めず。要所の確保と戦車修理を離すような撃ち合い、グレ活用。
これは一つ上の間逆の事です。人数差がついている時は敵数人と一気に撃ち合う可能性が高く、無駄死にする可能性もかなり高くなります。
例えば味方がRPGと自分だけという状況の場合、敵が修理につく可能性もかなり高いので、戦車後ろにグレを投げたり、自分は死なずに戦車修理を離すような撃ち合いをして味方が復帰する時間を稼ぐよう意識しましょう。


・修理殲滅に確実に間に合わない場合は、無理に敵が数人いるところに詰めず、RPGキルされないように要所とリスを守る。
これも一つ上と同じような内容です。人数差がついている時は敵数人と一気に撃ち合う可能性が高く、無駄死にする可能性もかなり高くなります。
修理殲滅に確実に間に合わない場合は、無理に敵が数人いるところに詰めず、RPGキルされないように要所とリスを守りましょう。
戦車破壊に成功してから人数をかけて戦車周りを殲滅し体制を立て直せば良いんです。

ただし、ポイントギリギリの場合はそんな事気にしてられません、最速ダッシュで修理殲滅に向かいましょう。





ば~っと書きましたが、現時点ではこんな感じでしょうか。

てか相当長文になってしまった。

だが、ここまで読んでくれた君は少し護衛の見方が変わったんじゃないか?
今から護衛をしたくなったんじゃないか?


ここに書いた内容は言葉で理解しても、実践で意識してやるという事は情報量が一気に増えて最初はかなり大変だと思いますが、コツコツ意識しながら野良少数やクラン戦をやっていると体で覚えてくると思いますので、是非頑張ってほしいと思います。

EsFiのクラメンは当然体で覚えてもらいますが、他のクランの方もこの記事を是非参考にしてプレイしてくれれば幸いです。

何か質問や不明な点があれば、当記事にコメントしていただくか、ゲーム内でTELLしていただければお答えします。



現時点でも護衛の知識に関してかなり突き詰めていると思っているのですが、これからもっと突き詰めて新たな戦術等生み出していきたいと思っていますので、また新たな発見や戦術も、このブログで公開するかもです。
(いや、それは当分秘密でまた次の大会の後とかかな^^w)
スポンサーサイト

| 護衛戦術 | 12:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当に公開して下さって感激です。
ありがとうございます!

ホルモン道場戦の結果は残念でしたが、
撃ち合いでは劣勢でも、全体的には互角以上に
見えたのは、こういうことだったんですね!
何度も読んで実践させていただきます。

長文お疲れ様でした。
とても読み易かったです。

次の大会頑張ってください!

それと良い歌声をお持ちで羨ましいですw


| かえでさんの配信で頼んだ人 | 2011/11/03 18:42 | URL |

この米かえでさんじゃないのかwww
ちょっと笑ったわw

罰ゲーム難易度UPしていきすぎや…

あとLIAR君の曲は俺にはよく分からんカッタ!
何の音かも判別できないというね…
ごめんねボカロ厨で…orz

| でーれ | 2011/11/04 04:09 | URL |

> かえでさんの配信で頼んだ人
コメントありがとうです。
プレイの参考にしてくれれば幸いですよ^^

てか、歌声の事は言わないでくれ。。。w

| @はっする | 2011/11/05 02:47 | URL |

すごい参考になりましたw

ニコ生リスナーのShaNaです^^

今度護衛する際に参考にさせていただきますw

相互リンク大丈夫でしょうか?

| ShaNa | 2012/01/23 20:23 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://esfinest.blog.fc2.com/tb.php/73-2ea96189

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。