AVA【Es-Finest】Clan Blog

AVAの護衛クラン【Es-Finest】公式ブログ。2013年3月9日をもってクランは解散いたしました。今まで本当にありがとうございました!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

マンブル少数護衛始めました☆

今後Es-Finsetを引っ張っていくにあたり
これから本気でAVAの練習に励もうと思っています。

自分自身の欠点を補う事と、
5vs5の試合により慣れる目的として
以下のような練習をしようと考えています。


■自分自身の欠点を補う練習
・AI-Castle Rockをプレイ。
・野良殲滅戦をプレイ。

護衛Topを狙うにはまだまだ自分のAIM力が足りないと実感しているので、
AI城と野良殲滅をヘッドショット縛りを意識して行い、
敵と遭遇したら手が自然に頭にいくように特訓します。

■5vs5の試合により慣れる為の練習
・5vs5内戦
・5vs5野良少数護衛
・5vs5野良マンブル少数護衛

当然内戦は一番効果があるのですが、クラメンが揃うまでは出来ないので、
それまでは野良の少数護衛、野良マンブル少数護衛を
積極的にやっていこうと考えています。

VCを繋がない野良少数護衛では、
状況に応じた立ち回りの確認と調整、
リスポ待機時間を意識した撃ち合い。


野良マンブル少数護衛では、
状況把握の報告と状況に応じた味方への指示、
相手が連携を取れている事を前提とした動き

意識してプレイしたいと思っています。


5vs5野良マンブル少数護衛とはどうゆうものかというと、
AVA公式マンブルを使用し、
野良で集まった10人でボイスチャットもチーム分けして行うというものです。

護衛歴の長いメンツばかりが集まると、
クラン戦のようなかなり実践に近い試合となるので結構白熱して良い練習になります。



今後「マンブル少数護衛VCチーム分け」という感じの部屋名で
積極的に部屋を作っていきますので、
腕に自信のある方は是非参加してください!



一応マンブル少数護衛試合までの流れを記載しておきます。

1.ルームに入った後、AVA公式マンブルの一般Chの「マンブル少数護衛 EU」に入る。

2.全員準備ができればABありの状態で一度スタート、キャンセルを行う。

3.ABなしに変え、チーム分けを決める。

4.NRF側がAVA公式マンブルの一般Chに「マンブル少数護衛 NRF」を作成し移動。

開始

※補足
・聞き専でもかまいません。(理想は10人全員喋れる状態が良いですが)
・枠が満員で観戦枠で参加待機されている場合は
マンブルに繋がない方よりマンブル繋いでいる方に優先して参加してもらいます。


あ、あと、もしマンブル少数護衛で気に言った人がいれば、
クラン勧誘もしちゃうかもですw
スポンサーサイト

| 雑記 | 03:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://esfinest.blog.fc2.com/tb.php/8-53d06302

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。